BF4推奨PCで、一番安いPCが分かる!

このサイトは、予算とベンチマーク(1920x1080 4x MSAA)のFPSから BF4対応スペックPCを検索できる機能があります。
これを使えば、BF4対応スペックパソコンで、どれが一番安いのかすぐ分かるため、比較ができます。
下のリンクから検索をしてみてください!

検索してもよくわからない方のために、管理人オススメBF4 PCを価格別に用意しました。参考にしてください!


BF4対応PCでコスパが高い!

GALLERIA XF

メーカー:サードウェーブデジノス
販売元 :ドスパラ
【CPU】インテル Core i7-6700
【GPU】[静音FANへ無料アップグレード中]NVIDIA GeForce GTX970 4GB JetStreamFAN
【メモリ】8GB DDR4 SDRAM
【SSD】Crucial SSD 480GB
【HDD】2TB HDD (SATA3)
【電源】500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
【その他】FF14推奨PC
【コメント】CPUに第6世代Core i7-6700、GPUにGTX970と静音FAN「JetStreamFAN」を搭載し、さらに大容量の480GB SSDまで登載!ハイスペックと静音性を両立したゲームPCです!また、『闘会議2016』の『マイクラ大運動会』などでも実績の有るPCです!
価格:149,980

BF4 PCの推奨スペックと要求動作環境

要求されてる必要動作環境と推奨動作環境が公開されました。

BF4の必要スペックPC環境

OS

Windows Vista 32 bit

CPU

Intel Core 2 DUO 2.4 GHz / AMD Athlon X2 2.8 GHz

メインメモリ

4GB

HDD/SSD空き容量

30GB以上

ビデオカード

Geforce 8800 GT 512MB / Radeon HD 3870 512MB

BF4の推奨スペックPC環境

OS

Windows® 8 64 bit

CPU

Intel クアッドコア / AMD 6コア

メインメモリ

8GB

HDD/SSD空き容量

30GB以上

ビデオカード

GeForce 660 3GB / Radeon 7870 3GB

前作BF3では、必要動作環境は、最低描画設定にして何とか動く状態です。
推奨スペックギリギリのパソコンでは、多数のキャラクターや爆発エフェクトなどが重なるとカクカクしました。
快適にプレイするには、ギリギリのGTX660よりGTX670以上にしたほうが良いでしょう。

詳しく見る

BF4の発売日は2013年11月7日

BF4 PC版がついに発売されました!

パッケージ版、ダウンロード版ともにAmazonから購入できます!

BF4対応スペックの推奨ノートPC!

ノートはパーツ交換が厳しく、買ってからグラボだけ交換とは行きません。ですので、最初からハイスペックを買いましょう!

GALLERIA QSF970HGS

メーカー:サードウェーブデジノス
販売元 :ドスパラ
【CPU】インテル Core i7-6700HQ
【GPU】GeForce GTX970M 6GB
【内蔵GPU】インテル HD グラフィックス530 (非Optimus)
【メモリ】16GB DDR4 SO-DIMM
【SSD】250GB SSD (M.2接続 2280)
【HDD】1TB HDD
【その他】17.3インチ液晶(1920×1080)
【コメント】第6世代インテルCore i7-6700HQとGTX970M 6GB、メモリ16GB、さらに250GB SSDと1TB HDDまで登載した17型ノートPCです!闘会議2016ゲーム実況で使用された由緒正しきPCです!
価格:214,980

BF4 PC推奨スペックパーツ情報

BF4 PCはパーツのバランスが大事

BF4 PCで重要なのは、主に以下の3つです。

  • CPU
  • メモリ
  • ビデオカード(GPU、グラボ)

これらはBF4以外の3Dゲーム、例えばCoDや新生FF14、スカイリムなどでも重要です。 この中で一番重要なのはグラボですが、グラボだけ高性能にせず、3つのバランスを取るようにすると真価を発揮します。

BF4 PCのビデオカード

BF4推奨スペックのビデオカードは、GeForce なら GTX 660 3GB 以上 Radeon なら 7870 3GB 以上と発表されています。
ベータテストのベンチマーク(1920x1080 4x MSAA)によると、最低でもGTX660、快適プレイにはGTX670、最高設定でFPS60以上出すにはGTX780が必要です。

ちなみに、前作BF3でも、GTX670が快適にプレイできる最低ラインですし、BF4でも GTX670 以上をオススメします。

将来の拡張パッチや他のゲームをプレイする予定なら、最高設定でヌルヌル遊べる GTX780 か、妥協して GTX770 にするか予算の兼ね合いで考えましょう。

まったく予算が無くても、 GTX660 を選びましょう。現在でてる3Dゲームがプレイできる最低ラインのグラボです。

詳しく見る

BF4 PCのCPU

CPUがしょぼいとグラボの性能を生かせません。

グラボに合わせてCPUも高性能なものにしましょう。

詳しく見る

BF4 PCのメモリは8GB以上

64 Bit OSは起動だけで3GB近く使用します。 合わせて、一般的なゲームを起動すると3GBを超え、Skypeやブラウザなどを起動すると4GBを超えます。

最低でも8GBを選び、将来他のゲームをプレイするなら16GBにすることも検討してください。

詳しく見る

BF4 PC推奨OSはWindows 8 64bit版

BF4の推奨スペックのOSは、Windows 8の64bitとなっています。

推奨がWindows 8なのは、DirectX11.1との兼ね合いだと思われます。
DirectX11のwindows 7ではBF4の画質を100%引き出せないからでしょう。

逆に言えば、画質をあまり重視しないならwindows 7で良いです。

詳しく見る

BF4 PCでSSDロード時間の差は、開幕乗り物で移動するなら効果が高い

HDDの何倍も速いSSDがありますが、Windowsやゲームの起動が早まり、ロード時間を待つストレスがなくなります。

BF4ではSSDとHDDで10秒もロードの差がでるため、開幕に乗り物で移動したいなら必須です。

ロード後の効果は薄くなりますが、HDDより熱や衝撃に強いというメリットもあります。


BF4対応PCでコスパが高い!

BF4の推奨スペック人気PC TOP5!

当サイトで購入が多い順にBF4 PCを並べました。参考にどうぞ。

 GALLERIA ZG
メーカー:サードウェーブデジノス
販売元 :ドスパラ
【CPU】インテル Core i7-6700K
【GPU】[静音FANへ無料アップグレード中] NVIDIA GeForce GTX980 4GB JetStreamFAN
【メモリ】16GB DDR3 SDRAM
【無料アップグレード中】256GB 次世代SSD (Samsung 951 / M.2 NVMe接続)
【2TBから無料アップグレード中】3TB HDD (SATA3)
【電源】700W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
【コメント】最新の第6世代Core i7-6700KとGTX980 4GB、さらにSATA SSDより約4倍早いM.2 NVMe接続のSSDまで搭載したハイエンドPCです!
価格:199,980
 GALLERIA ZI
メーカー:サードウェーブデジノス
販売元 :ドスパラ
【CPU】インテル Core i7-6700K
【GPU】[静音FANへ無料アップグレード中]NVIDIA GeForce GTX980 Ti 6GB JetStreamFAN
【メモリ】16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx2/デュアルチャネル)
【無料アップグレード中】256GB 次世代SSD (Samsung 951 / M.2 NVMe接続)
【HDD】3TB HDD (SATA3)
【電源】Silverstone SST-ST75F-P (750W 静音電源 / 80PLUS SILVER)
【コメント】CPUに第6世代のK付きi7-6700K、グラボはトップクラスの速度を持つGTX980 Ti、さらにメモリ16GB、3TB HDDを登載!今ならSATA3より早いM.2 NVMe接続の256GB SSDが無料!超ハイスペックPCが、この価格はコスパ最強です!セーフティサービス無しモデルやWindows 7 モデルも有るので、リンク先からご確認ください!
価格:212,980
 GALLERIA XG
メーカー:サードウェーブデジノス
販売元 :ドスパラ
【CPU】インテル Core i7-6700
【GPU】NVIDIA GeForce GTX980 4GB JetStreamFAN
【GPU】静音FANへ無料アップグレード中
【メモリ】8GB DDR4 SDRAM
【HDD】2TB HDD (SATA3)
【電源】700W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
【コメント】CPUに第6世代i7-6700、GPUにシングルトップクラスのGTX980に低負荷時にグラフィックカードのファンを停止させて無音動作させるJetStreamFANを搭載したハイエンドPCです!
価格:179,980
 GALLERIA XF
メーカー:サードウェーブデジノス
販売元 :ドスパラ
【CPU】インテル Core i7-6700
【GPU】[静音FANへ無料アップグレード中]NVIDIA GeForce GTX970 4GB JetStreamFAN
【メモリ】8GB DDR4 SDRAM
【SSD】Crucial SSD 480GB
【HDD】2TB HDD (SATA3)
【電源】500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
【その他】FF14推奨PC
【コメント】CPUに第6世代Core i7-6700、GPUにGTX970と静音FAN「JetStreamFAN」を搭載し、さらに大容量の480GB SSDまで登載!ハイスペックと静音性を両立したゲームPCです!また、『闘会議2016』の『マイクラ大運動会』などでも実績の有るPCです!
価格:149,980
 GALLERIA QSF980HGS
メーカー:サードウェーブデジノス
販売元 :ドスパラ
【CPU】インテル Core i7-6700HQ
【GPU】GeForce GTX980M 8GB
【内蔵GPU】インテル HD グラフィックス530 (非Optimus)
【メモリ】16GB DDR4 SO-DIMM
【SSD】250GB SSD (M.2接続 2280)
【HDD】1TB HDD
【モニタ】17.3インチ液晶(1920×1080)
【コメント】第6世代i7-6700HQと、デスクトップGPU以上の性能を持つGTX980M 8GB、メモリ16GB、さらに250GB SSD+1TB HDDを登載した、ハイスペック17型ノートパソコンです!
価格:239,980

BF4 PCの売れ筋ランキング

GALLERIA ZI
¥212,980
GALLERIA XF
¥149,980
GALLERIA QSF970HGS
¥214,980

※ベンチマークスコアは、お使いの環境(インストールされているOSの状態やソフトウェア)によっては多少変化します。